仙台で根本改善の整体なら「グッドライフ」

みなさんは、「プラシーボ効果」という言葉をご存じでしょうか?

プラシーボ効果とは、偽薬効果と言われることもあります。例えば、風邪を引いている人に、「これは風邪薬だよ」と言って、小麦粉を飲んでもらったとします。風邪を引いている当人は、自分は今、風邪薬を飲んだからすぐに風邪が治るだろうと思いこみます。そして、実際に風邪が治ってしまいました。もちろん、小麦粉に風邪を治す効果はありません。しかし、風邪薬を飲んだのと同様の効果が得られたのです。これは“思い込み”や“期待”といったイメージにより、脳が風邪薬を飲んだと錯覚し、本当に風邪が治ってしまったのです。これをプラシーボ効果と言います。

みなさん、驚くと思いますが、内科薬の効果の多くはプラシーボ効果です。

ある大学病院の内部調査によると、内科の誤診率は良くて7割です。最初から病名が当たっているケースは、わずか3割程度しかありませんでした。

初診時に7割の病気が分かっていないということは、処方される薬も7割ハズれます。もしハズれたら、当たり前ですがその病気には何の効果もありません。

さらに、実際の診断が当たっていたとしても、現在の医学レベルでは薬の効く病は半分程度です。

それなら医者にかかっても1割、2割しか病は治らないことになってしまいます。

しかし、実際は、かなり薬で治っています。もちろん、自然治癒ということもありますが、内科薬の効かない部分が、プラシーボ効果であると考えられているようです。

病院に通って、自然治癒やプラシーボ効果でも治らなかった人の多くが、「他の治療法を試した方が良いのではないか」と考えて、整体やカイロプラクティックを受けに来られる方がいます。

グッドライフ カイロプラクティックも、そのような方々が沢山ご来院されます。

その方々の多くが、「え!?それが病気の原因だったんですか!」と驚かれることはとても多いです。

例えば、うつ病の原因が、過去の交通事故によるムチウチであったり。肩こりの原因が、背中にある広背筋(こうはいきん)のもんだいであったり、便秘の原因が、大腸や回盲弁(かいもうべん)の機能低下であったりします。

お医者さんは、詳しくお体の状態を説明してくれないこともあるようですが、当院では、丁寧にかつ詳細に、あなたのお体の状態や病気のメカニズムを説明・解説致します!素朴な疑問も些細な症状も、どうぞお気軽にご相談下さい。

 

仙台で根本改善の整体なら「グッドライフ」 PAGETOP